<< 野球テレビゲーム熱狂伝 | main | ジェムケリーについて >>

スポンサーサイト

  • 2013.09.25 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


エンジニアブーツかっこいい

エンジニアブーツ。

大好きです。

かっこいいですよねぇ。

元々は、エンジニアブーツとは、主に労働者が着用する安全靴のことです。

今でもか。

普通のブーツとエンジニアブーツとの境界線が良く分からなかったので、
ちょっと調べてみたところ、
靴紐は、作業者が足下のモノに紐を引っ掛ける恐れがあるため除外されて、
替わりにベルトが甲からくるぶしあたりについているもので、
ベルトにはバックルが足の外側に配置され、ベルト長を調整できるように
なっているものです。

このベルトの存在がエンジニアブーツの最大の特徴だといえると思います。

元々はファッションの一部としては見られていなかったんですが、
キムタクが使ったことからどんどんファッションとして
広まっていったといわれています。

ライダースなどに良く合うので、とても気に入っています。

エンジニアブーツを販売していて一番有名なのは
やっぱりレッドウイングでしょうね。

レッドウイングはエンジニアブーツのメーカーとして歴史もあるので、
すごくかっこいいものがたくさんあります。

あとは、チペワとか・・・。

あと、ちょっとマイナーですが、
ウェスコなんてちょっと高いですが、
本当にいいエンジニアブーツがいっぱいありますよ!!

・・・私はウェスコのエンジニアブーツは持っていませんが↓

最近はライダーの方がファッションとしてよくエンジニアブーツをはいていますよね。

かっこいいです☆

そうそう。

少し余談ですが、
最近では、街履きとして、エンジニアブーツがブーツカットタイプのパンツなどと
いっしょに履かれている光景をよく目にしますが、
エンジニアブーツは
裾を含めて足下の物に足を引っ掛けないようにするためのブーツであるため、
ブーツインして履くべきであるという意見もあるらしいですよ。

スポンサーサイト

  • 2013.09.25 Wednesday
  • -
  • 04:01
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

selected entries
sponsored links
others
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM