<< ディオールオムのすごさ。 | main | サマンサタバサバッグ研究 >>

スポンサーサイト

  • 2013.09.25 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


カルティエのすばらしさ。

カルティエはすばらしい。

フランスのジュエリー・高級時計ブランド、カルティエ。

私の憧れです☆

カルティエはもともと19世紀の人で
孫が3代に渡って大きくしてきて、今の地位にあることを知っていましたか?

私は最近知りました。

カルティエというブランドの重さを甘く見ていました。

実は私はカルティエのアイテムを一つ持っています。

時計です☆

自分で買ったものではありません。

祖父と祖母に買っていただきました。

私の20歳の誕生日にです。

だからカルティエというのは私にとっても特別な存在で、
毎日身に着けていて、ある意味身近な存在でもあるわけです。

いやぁ、超お気に入りですよ!

カルティエというのは本当に大人のお姉さんがつけるブランド、
というイメージがあったので、最初は毎日見につけていいものか
正直気にしていました。笑

タンスの奥に大切にしまっておこう、とか。笑

でも、今は毎日身につけています☆

カルティエというブランドは何か一つアイテムを見につけているだけで、
とんでもない存在感を出すので本当にすばらしいものだということが
素人目でもわかるブランドですよね。

まぁ、イギリスの王室御用達ブランドですからね。汗

宝石商の王であるがゆえに王の宝石商
と言われるフランスの名門ブランド
「カルティエ」

私にとっても特別なブランド、カルティエ。

あぁ、次はネックレスが欲しい。

もしくは、指輪(はーと)

素敵な旦那様、どうぞよろしく。笑

自力でも、近い将来手に入れたいなぁ。

私にとって、特別なブランドだから、
私にとって特別な日に買いたい。

そのために、毎日ネットショップで下見しまくり。笑

それでいいんですよ。

そうやって、毎日見ていたほうが、手に入れたときの喜びは
大きいから☆

カルティエさん。

これからも私にとって特別なブランドであり続けてください☆






スポンサーサイト

  • 2013.09.25 Wednesday
  • -
  • 23:46
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

selected entries
sponsored links
others
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM